会社を知る

先輩紹介

システム管理室 S・Nさん
農学部農業生産科学科 卒業 [2015年入社]
漬物への愛は誰にも負けない!
ピックルスコーポレーションの「漬物王子」

祖父が作っていた漬物の味を忘れられず、漬物愛が高じてピックルスコーポレーションに入社

実は私、漬物が大好物なんです。大学を選ぶ際も「自分の好きなこと、学びたいことは何だろう?」と考え、漬物に使う野菜のことを学ぶために農学部に入学。その思いは就職の際にも変わることなく、漬物メーカーとして業界1位であるピックルスコーポレーションを選びました。漬物との出会いは祖父が自分で作っていたぬか漬けを初めて食べたとき。本当に衝撃を受けましたね。こんなにおいしいものがあるのか、と。そのときから漬物は野菜を一番おいしく食べる調理法だと確信しています。

4年目の部署異動でシステムの運用・管理へ  工場経験をもとに、使いやすいシステムの構築を目指します

現在の仕事内容はピックルスコーポレーション全体で扱っているシステムの運用・管理です。主に受注管理のシステムのメンテナンスなどを行っています。システムの運用・管理のほか、社員が使うパソコンのメンテナンスなども行います。もともとは工場勤務で漬物の生産に携わっていたのですが、4年目に異動で現在の部署に配属されました。システム関係にはあまり馴染みがなかったのですが、それもまた新しいことに挑戦させてくれるピックルスコーポレーションの社風だと思います。部署異動で感じたことは、まだまだ工場内でシステム運用がうまくいっていないという点。現場を知っているからこそできることがあると思うので、働きやすくなるシステムの構築を目指しています。

目標は現場の人に喜んでもらえる生産管理システムの構築

異動したばかりなので、新しい発見や経験の連続です。上司が2人いるのですが、とても優しく指導してもらえますから日々成長できています。実は、この部署にくるまでシステム関係についての知識はほとんどありませんでした。今はまず勉強して知識を増やすこと。幸い、周りの人たちに恵まれているので、できるだけ早く成長して戦力になりたいと考えています。これからの目標は、生産の現場の人が毎日の仕事を効率化できるような、現場に即した生産管理システムを作ること。工場出身だからこその視点で、現場に喜んでもらえるシステムを入れたいですね。

1日のスケジュール

  • 08:30
    time 08:30
    出社
    メールチェックなどを行い、必要に応じて対応
  • 09:00
    time 09:00
    業務開始
    サーバのバックアップやディスク容量の確認
    PCの設定や資料の取りまとめなどを行う
  • 13:00
    time 13:00
    昼休憩
  • 14:00
    time 14:00
    打ち合わせや会議など
    午後のはじめに打ち合せや会議が入ることが多い
  • 18:00
    time 18:00
    退社準備
    メールの確認・対応や明日の準備、上司への報告事項のまとめ
  • 19:00
    time 19:00
    退社